奨学金貸付制度


「職員募集」へ戻る

◆ 平成30年度奨学資金貸付の募集概要
 ◎看護師奨学金生 2名
  募集期間   平成30年6月1日から
7月31日まで
  面接日    平成30年8月28日(火)14時〜予定
        ※時間は都合により変更になる場合があります。

 【必要書類】
1.履歴書
2.奨学資金借受申請書 奨学金第1号様式_申請書.docx
3.在学証明書
4.戸籍抄本
5.健康診断書 (学校で実施のもので可)

 奨学資金の概要は下記のとおりです。

医療関係従事者(看護師 ほか)

平成30年度奨学資金貸付対象職種:看護師 2名

1 制度の趣旨
将来、国保匝瑳市民病院で職員として勤務しようとする学生を対象に、就学に要する資金を貸与する制度です。

2 制度の概要

@貸付対象者 
・学校若しくは養成施設に在学する者
・出身地、学校は県内・県外を問わない

A貸付金額
月額 5万円

B貸付期間
正規の就学期間を経過するまでの期間

C返還免除
貸付期間と同じ期間、市民病院に勤務したとき

D返還猶予
・  更に上級の学校に進学しているとき
・  奨学資金の貸し付けを取り消された後も引き続き学校等に在学しているとき
・  試験に合格しなかった場合において、資格を取得しようとする意思を有しているとき(ただし、2年間を限りとする)

 

☆ 問い合わせはこちらから ⇒ 問い合わせフォーム
 電話での問い合わせは、匝瑳市民病院事務局 0479-72-1525まで

 

「職員募集」へ戻る

医師

 ◆ 平成30年度の医師奨学資金貸付募集はありません

1 制度の趣旨 

国保匝瑳市民病院の医師確保を図るため、将来、国保匝瑳市民病院で医師として勤務しようとする医学生を対象に、就学に要する資金を貸与する制度です。

2 制度の概要 

@貸付対象者

・医学を履修し、医師免許を取得しようとする者
・出身地、大学は県内・県外を問わない

A貸付金額

 月額 30万円

B貸付期間

 正規の就学期間を経過するまでの期間(最高6年間)

C返還免除

 貸付期間の1.5倍の期間、市民病院に勤務したとき

D返還猶予

・臨床研修を受けているとき
・大学院その他上級の学校に進学しているとき
・奨学金の貸し付けを取り消された後も引き続き大学に在学しているとき

 

☆ 問い合わせはこちらから ⇒ 問い合わせフォーム