看護部のご紹介

「看護部」へ戻る

看 護 部 の 理 念  

一、 私たちは、患者様の人間としての尊厳を大切にした、看護を提供します。

一、 私たちは、患者様自身に備わった、自ら回復しようとする力を支援します。

 

 望 ま れ る 看 護 師 像  

・ 患者様中心の看護が実践できる

・ 安全、安楽な看護技術が提供できる

・ 看護専門職として自立(自律)を図ることができる

・ チーム医療に参加できる

・ 自己を見つめる心と、相手を思いやる快いコミュニケーションがもてる

・ 公平性、客観性、妥当性を考慮した判断ができる

看護部の組織

看護部執行部

kanngobusosik-1i.jpg

 

 

看護部体制

看護部体制

看護基準

10:1

3交代及び変則2交代

急性期看護補助加算25:1

地域ケア部 

匝瑳市居宅介護支援事務所つばき 

特定事業所へ(H19年10月より)

看護活動

チームナーシング 機能別 疾患別プライマリーの混合 

地域ケア部等との連携体制の構築を目指す。

看護部

運営委員会

師長会 セーフティーマネジメント委員会  主任会議(随時開催) 教育委員会

業務委員会 記録委員会 皮膚排泄ケア委員会  看護必要度委員会 

退院調整委員会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

主な外部機関活動

看護部長

・千葉県看護協会理事

・千葉県がんセンター運営協議委員

・千葉県がん対策審議委員

・千葉県介護支援専門員指導者

・千葉県介護支援専門員事業検討委員 

・総合病院旭中央病院付属看護専門学校非常勤講師

 

スタッフ

・東総感染症研究会世話人

・スキンケアフォーラム実行委員

・介護保険認定審査委員

 

地域ケア部主任看護師

・千葉県訪問看護ステーション連絡協議会利根地区副会長

看護部の主な行事

4月 ナース会総会
5月 看護週間記念行事
7月 七夕飾り
夏・秋 院内コンサート
12月 クリスマスツリー飾り
3月 看護研究発表会

 

 

積極的に取り組んでいる部外活動 

・小中高校生の看護体験実習の受け入れ

・キッズナースの一日看護体験の実施(3歳から15歳位 白衣貸与)

・養護学校等の修学旅行の引率(ボランティア活動)

・市民交流イベントの企画参加

「看護部」へ戻る